静岡の和食処

富士宮市の各種イベント 6月

11日 芝川日和 「梅の里」稲子まつり
開催場所 新稲子川温泉ユー・トリオ
〒419-0301 富士宮市稲子1219
問い合わせ先 富士宮市観光課
TEL 0544-22-1155
その他情報 【プログラム】
8:20〜11:00 上稲子八幡宮拝観詣
9:00〜15:00 稲子物産市販売開始(生梅・梅加工品・採れたて野菜・稲子名物など)
9:30出発 稲子の里ウォーキング(参加料無料)
10:00〜10:30 3Bass(スリーベース)生演奏
12:00〜 アマゴの掴み取り(対象:小学生以下)
13:00〜 芝川おどりコンテスト
14:30〜 富士宮囃子(琴平区)と振舞い餅
 
25日 富士山溶岩洞くつ探検 要予約
開催時間 9:45〜12:30
開催場所 田貫湖ふれあい自然塾
〒418-0107 富士宮市佐折633-14
料金 2,500円
問い合わせ先 田貫湖ふれあい自然塾
TEL 0544-54-5410
その他情報 応募期間 2017年4月1日(土)〜6月25日(日)
参加対象 小学生以上(小学生のみの参加は5年生以上。)
【持ち物】
懐中電灯、雨具、汚れてもよい服装・靴、軍手

富士山は知ってるけれど、おなかの中にもぐれるのは知らなかったという人!
ヘルメットとライトを持って溶岩洞くつを探検に行こう!
富士山を知りつくした専門のガイドが案内してくれる。
緑に囲まれた森を歩いて生き物たちの息吹を感じながら奥へと進み、ぽっかり空いた入口を発見!
観光では行けない、とっておきの場所を楽しもう。
 
30日 富士山本宮浅間大社 夏越大祓式
開催場所 富士山本宮浅間大社
〒418-0067 富士宮市宮町1-1
問い合わせ先 富士山本宮浅間大社
TEL 0544-27-2002
その他情報 年2回6月と12月に行われる大祓式は日本固有の神事です。
6月に行われる夏越大祓式(なごしのおおはらえしき)では、年明けから半年間に生じた諸々の災いや、心身についた罪けがれを、神の力で祓い清め、残り半年を健やかに過ごそうと願う神事です。
強い霊力があるとされている茅で作られた輪をくぐって身を清める、茅輪(ちのわ)くぐりも行われます。
 

富士宮市の各種イベント 7月

1日 第29回ミス富士山コンテスト
開催時間 14:00〜
開催場所 富士山本宮浅間大社
〒418-0067 富士宮市宮町1-1
問い合わせ先 公社)富士宮市観光協会
TEL 0544-27-5240
その他情報 午後2時から、ふじの山献茶式が行われた後、午後6時から楼門では「ふじの山かみ灯りコンテスト」、浅間大社の参道を灯ろうで幻想的にライトアップする「富士宮あかり絵」が行われます。
そして午後7時からは、富士宮市の顔として一年間活躍する女性を選出する「第29代ミス富士山コンテスト」が行われます。
 
10日 富士山お山開き
開催時間 8:40〜
開催場所 富士山本宮浅間大社
〒418-0067 富士宮市宮町1-1
問い合わせ先 公社)富士山お山開き実行委員会(富士宮市観光協会)
TEL 0544-27-5240
その他情報 富士登山の幕開けを告げる富士山お山開きが行われます。
安全祈願式などの式典や英国大使などを招いての日英親善交流事業、手筒花火の披露などが予定されています。
 
23日 富士山溶岩洞くつ探検 要予約
開催時間 9:45〜12:30
開催場所 田貫湖ふれあい自然塾
〒418-0107 富士宮市佐折633-14
料金 2,500円
問い合わせ先 田貫湖ふれあい自然塾
TEL 0544-54-5410
その他情報 応募期間 2017年4月1日(土)〜7月23日(日)
参加対象 小学生以上(小学生のみの参加は5年生以上。)
【持ち物】
懐中電灯、雨具、汚れてもよい服装・靴、軍手

富士山は知ってるけれど、おなかの中にもぐれるのは知らなかったという人!
ヘルメットとライトを持って溶岩洞くつを探検に行こう!
富士山を知りつくした専門のガイドが案内してくれる。
緑に囲まれた森を歩いて生き物たちの息吹を感じながら奥へと進み、ぽっかり空いた入口を発見!
観光では行けない、とっておきの場所を楽しもう。