静岡の和食処

富士宮市の桜情報

稲瀬川桜並木
例年の見頃 3月下旬〜4月上旬
その他情報 稲瀬川の桜並木は、地元の源太郎さんが植えはじめたことから源太郎桜とも呼ばれ地域の人に大変愛されている桜並木です。
近年は、桜並木の下に菜の花を植える活動も広がり、富士山と桜と菜の花を眺め、稲瀬川のせせらぎを聞いて歩くなど、五感を使ったウォーキングも楽しむことができます。
稲瀬川沿い約2キロに続く桜並木と桜の咲く頃に旬を迎える『たけのこ』など、内房(うつぶさ)地域を味わってみてはいかがでしょうか?
 
興徳寺
例年の見頃 3月下旬〜4月上旬
その他情報 シダレザクラの背景に富士山があり、富士山と桜が一緒に写真におさめられるスポットとして、口コミで広がった桜の名所です。
今では、”この写真を一度は撮りたい!”と多くの写真愛好家が訪れます。
撮影後は、新稲子川温泉ユートリオでご休憩ください。
 
富士山本宮浅間大社
例年の見頃 4月上旬
その他情報 富士山本宮浅間大社は富士宮市の中心にあり、300本のソメイヨシノがあります。
桜が満開になる頃には、浅間大社桜花祭/表富士燈回廊も開催され、境内を桜と灯りで彩ります。
 
潤井川河川敷
例年の見頃 4月上旬
その他情報 潤井川河川敷沿いに、350本のソメイヨシノが一斉に美しい花を咲かせます。
富士宮市民にとって、とても身近な桜の名所となっています。
 
大石寺
例年の見頃 4月上旬
その他情報 大石寺まで向かう車中、花盛りの時期には、大石寺一体が桜の花で覆われたように見えます。
境内では、150本ものシダレザクラが咲き乱れます。
 
天母山公園
例年の見頃 4月中旬
その他情報 天母山自然公園は、標高500mに位置するため、市街地から約1週間後、開花時期が異なります。
満開時期には、多くの方が花見に訪れます。
天母山から市街地を眺めた後には、天母の湯などいかがでしょう。
 
狩宿の下馬桜
例年の見頃 4月中旬
その他情報 日本最古級の「ヤマザクラ」で昭和27年に国の特別天然記念物に指定されています。
1193年、源頼朝が富士の巻狩りを行った際、本陣が置かれた「狩宿の本陣」門前では、源頼朝が馬からおりた所だと言われ、例年、4月中旬に美しい花を咲かせます。
周辺は菜の花に彩られ桜の時期には地元の方が出店し、多くの観光客が地元の味を楽しんでいます。
 
田貫湖
例年の見頃 4月中旬
その他情報 田貫湖は、朝霧高原の一角に位置する周囲4kmの美しい湖でダブルダイヤモンド富士で有名です。
湖の周囲はサイクリングロードとなっておりますので、レンタサイクルに乗りながらの花見も楽しめます。
周辺には東海自然歩道が整備され、小田貫湿原、天子ケ岳、長者ケ岳へウォーキングに最適です。
 
富士桜自然墓地公園
例年の見頃 4月中旬〜下旬
その他情報 広大な公園墓地にソメイヨシノ・フジザクラ・ヤエザクラなど8,000本の桜が見事に咲き乱れます。
満開時には、多くの花見客で賑わいますが、墓地ですので、節度ある対応をお願いいたします。
狩宿の下馬桜、田貫湖が同時期に見頃を迎えることが多いので上手に楽しんでください。
 
猪之頭のミツバツツジ
例年の見頃 4月下旬
その他情報 猪之頭のみつばつつじ」は、樹齢約600年。桜と並ぶ富士宮市の名所となっています。
開花時期には臨時駐車場が設けられています。
周辺には猪之頭公園、富士養鱒場、陣馬の滝と湧水スポットが豊富です。
昭和59年、静岡県から天然記念物の指定を受けています。
 
天照教社
例年の見頃 4月下旬〜5月上旬
富士山スカイライン
例年の見頃 4月下旬〜5月上旬

富士宮市の各種イベント 4月

1日 春のお茶フェスタ!このお茶な〜んだ !? 要予約
開催時間 10:00〜 / 14:00〜(所要時間60分)
開催場所 アサヒ飲料富士山工場
〒418-0112 富士宮市北山4839-2
料金 無料
問い合わせ先 アサヒ飲料富士山工場 見学担当
TEL 0544-58-9996
その他情報 応募期間 2017年2月28日(火)〜3月29日(水)
定員 各回40名
車椅子貸出 2台
駐車場 大型バス3台 / 普通車8台
工場紹介・映像(約15分)〜製造ライン見学&アサヒ飲料のエコのお話(約30分)〜特別イベント(約30分)
※工場の製造ラインが稼働していない場合は映像にてご紹介させていただきます。
※安全衛生管理上、発熱・咳・下痢などの体調不良の方、及び酒気帯びの方はご入場をご遠慮いただいております。
※食品工場のため、衛生管理上、食品のお持ち込みはご遠慮いただいております。

五感を使いながらラベルの付いていない5種類のお茶を飲み比べて、何のお茶なのかを当てちゃおう♪
正解者には素敵な賞品をご用意しています!
小さなお子様には簡単なクイズと、お楽しみくじがあるよ!
またキッズコーナーや制服体験コーナーなどもお楽しみいただけます!
大人の方もお子様もお楽しみいただけるイベントとなっていますので、お早めにお問い合わせ下さい。
 
1〜2日 富士山本宮浅間大社 桜まつり
開催場所 富士山本宮浅間大社
〒418-0067 富士宮市宮町1-1
問い合わせ先 富士山本宮浅間大社
TEL 0544-27-2002
その他情報 富士山本宮浅間大社の桜は、例年3月下旬から4月上旬が見ごろになります。
浅間大社のご神木が桜であるため、境内には枝垂れ桜、ソメイヨシノなど約500本の桜が植えられています。
さくらの開花は木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)の御神徳そのものであるため、開花時にはこれを祝う意味で、さまざまな催しが行われます。
4月1日の夕刻に舞楽等が奉納され、4月2日は、野点サービスや太鼓演奏が披露されます。
また開花期間中は、提灯の灯りで夜桜が楽しめます。
 
2日 芝川日和 内房たけのこ・桜まつり
開催時間 9:00〜15:00
開催場所 富士宮市内房稲瀬川沿い(内房小会場、尾崎会場、稲瀬会場、瓜島会場、里づくり会場、野点会場)
〒419-0317 富士宮市内房
問い合わせ先 富士宮市観光課
TEL 0544-22-1155
その他情報 約400本の桜と菜の花が咲き誇る稲瀬川沿いは、富士山と川の流れと桜が作り出す景色をのんびり楽しみたい穴場スポットです。
桜の見ごろに合わせて開催される祭りでは、内房地区のタケノコをはじめとする農産物の販売、 軽トラ市などが行われます。
また、豚汁や甘酒の振る舞い、ラフティングの模擬体験(稲瀬会場)などが繰り広げられます。
 
3日 春のお茶フェスタ!このお茶な〜んだ !? 要予約
開催時間 10:00〜 / 14:00〜(所要時間60分)
開催場所 アサヒ飲料富士山工場
〒418-0112 富士宮市北山4839-2
料金 無料
問い合わせ先 アサヒ飲料富士山工場 見学担当
TEL 0544-58-9996
その他情報 応募期間 2017年2月28日(火)〜3月31日(水)
定員 各回40名
車椅子貸出 2台
駐車場 大型バス3台 / 普通車8台
工場紹介・映像(約15分)〜製造ライン見学&アサヒ飲料のエコのお話(約30分)〜特別イベント(約30分)
※工場の製造ラインが稼働していない場合は映像にてご紹介させていただきます。
※安全衛生管理上、発熱・咳・下痢などの体調不良の方、及び酒気帯びの方はご入場をご遠慮いただいております。
※食品工場のため、衛生管理上、食品のお持ち込みはご遠慮いただいております。

五感を使いながらラベルの付いていない5種類のお茶を飲み比べて、何のお茶なのかを当てちゃおう♪
正解者には素敵な賞品をご用意しています!
小さなお子様には簡単なクイズと、お楽しみくじがあるよ!
またキッズコーナーや制服体験コーナーなどもお楽しみいただけます!
大人の方もお子様もお楽しみいただけるイベントとなっていますので、お早めにお問い合わせ下さい。
 
8〜9日 富士の巻狩り「狩宿さくらまつり」
開催時間 10:00〜
開催場所 狩宿の下馬桜周辺
〒418-0117 富士宮市狩宿
問い合わせ先 公社)富士宮市観光協会
TEL 0544-27-5240
その他情報 国の特別天然記念物に指定されている富士宮市狩宿の下馬桜。
4月8・9日に行われるまつりでは、見ごろを迎える下馬桜と菜の花を愛でながら、さまざまな催しを楽しめます。
下馬桜の近くの狩宿(井出館)会場では、8日に短歌会、お茶会、舞台公演、狩宿狂言など、9日には手漉き和紙体験、舞台公演、ふるまい餅が行われます。
ミニSLの試乗体験は両日とも開催。
白糸の滝会場では、9日に「曽我物語 工藤祐経公供養祭・草鹿の巻」が行われます。
※開花に合わせて4月1日から23日まで富士宮やきそばや野菜など地元特産品の販売会が実施されます。
 

富士宮市の各種イベント 5月

4〜6日 富士山本宮浅間大社 流鏑馬(やぶさめ)まつり
開催時間 流鏑馬本祭 5日9:00〜
開催場所 富士山本宮浅間大社
〒418-0067 富士宮市宮町1-1
問い合わせ先 富士山本宮浅間大社
TEL 0544-27-2002
その他情報 1193年、源頼朝が富士の裾野で巻狩りを行った際、武将を率いて浅間大社に詣で、流鏑馬を奉納したことに起因するといわれています。
流鏑馬祭りは5月4日から6日にかけて行われます。
5日の本祭では流鏑馬本祭に続き、境内桜の馬場にて鎌倉武士の狩り装束のいでたちで、勇壮な小笠原流流鏑馬式が行われます。
境内はたくさんの露店で賑わいます。
前日祭 5月4日(水・祝)
本祭 2016年5月5日(木・祝)
後日祭 5月6日(金)